ファインダーのあっちとこっち

ファインダーのあっちとこっち

カメラ1年目の私が写真とお出かけのお話をします。たまに読んだ本の読書録も。

天の川撮影に初挑戦した話!

f:id:acchikocchi:20170719185447j:plain

 かなり時間が経ちましたが、先日は七夕でしたね!
 織姫と彦星の物語は、子供のころから知っている方も多いので、大好きな昔話のひとつだと思います。
 そんな織姫と彦星が年に一度再会できるのが、天の川ですよね。
 今回は天の川撮影に初挑戦したので、紹介しますね!

実は以前星景写真を撮りました

acchikocchi.hatenablog.com
 以前、広角レンズを買ったばかりのとき、とにかく色々撮りたい!という欲求があったので、家の庭から星を撮影してみました。
 しかしですね、うん。すごーく下手でした笑
 全然星が見えないし、ぱっとしません笑
 ということで今回は、撮影前に色々準備しましたよ!

準備したもの

明るいレンズ

 明るいレンズとは、F値が小さいレンズのことですよね。
 私が今持っているレンズで一番明るいレンズは、Nikkor 35mmのF1.5です。

Nikon 単焦点レンズ AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G ニコンDXフォーマット専用

Nikon 単焦点レンズ AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G ニコンDXフォーマット専用

 でも、せっかく天の川を撮るなら広角で撮りたいので、少し暗くなりますがSigma 10-20mmのF3.5通しレンズを使いました。

三脚

三脚は前に花火撮影のときに紹介したマンフロットの三脚ですね。
acchikocchi.hatenablog.com

Manfrotto コンパクト三脚 Befree アルミ 4段 ボール雲台キット MKBFRA4-BH

Manfrotto コンパクト三脚 Befree アルミ 4段 ボール雲台キット MKBFRA4-BH

これ、本当に使い勝手がいいです!
コンパクトに折りたためるし、何より軽い!

レリーズ

 星景撮影は長秒シャッターなので、レリーズは必須ですね。

Nikon リモートコード MC-DC2

Nikon リモートコード MC-DC2

カメラの設定

F値

 なるべくたくさんの光をセンサーに集めたいので、開放のF3.5で撮りました。
 星の撮影は開放で撮るのが基本的のようです!

ISO感度

 5000で撮りました。
 とあるサイトでは6400とも書いてありますが、ここはお好みで調整すればいいのかな~とも思ってます!
 私はISOを上げ過ぎるとノイズが入るので、これくらいにしました。

シャッター速度

 20秒程度で撮りました。
 30秒になってくると、地球の自転で星が流れてしまうので、これくらいに。

天の川

f:id:acchikocchi:20170719185030j:plain

 うちの近くの山から撮りました!初めてにしてはいい感じ?!
 これは5月の新月の日に撮りました。

f:id:acchikocchi:20170719192628j:plain

 そしてこちらは家の庭から!案外庭からも撮れました!

まとめ

 天の川って、カメラの設定さえ知っていれば誰でも撮れるので、ぜひチャレンジしてみて下さい!
 私ももっと素敵な場所を見つけて撮りたいと思います!

6月の読書録。万能鑑定士Q

f:id:acchikocchi:20170708231611j:plain

 またまた遅くなりましたが、恒例の6月の読書録です!

万能鑑定士Q

 会社の上司に薦められて、気になっていたミステリー小説。
 本を買う前に、彼さんが持ってるAmazonのFireタブレット綾瀬はるかさん主演の万能鑑定士Qの映画があったので、先にそちらを観ました。

www.youtube.com

 映画、オススメです!面白いし、雑学がたくさんつまってるし、ミステリーとしても良い作品でした!
 そしてこの小説、「面白くて知恵がつく 人が死なないミステリー」と謳っているだけあって、本当に面白いです!
 それでは魅力を少し紹介していきますね。

トーリー

 ネタバレしない程度に話します!
 タイトル通り、何でも鑑定できる万能鑑定士、凛田莉子と、角川書店の記者、小笠原悠斗のが主な登場人物で、難解な事件を知恵と行動力と機転で解決していくお話です。
 途中途中でクスっと笑える面白要素が満載、かつ、感動できる話もあるので、小説を読み進めるだけで色んな感情が沸き起こってきます!
 もちろん、ミステリーというだけあって、ハラハラドキドキもします!
 そして主役の二人だけでなく、他の登場人物も魅力に溢れているところが面白いです。

雑学

 なにはともあれ、普段使うことはないかもしれないけど、知っておくといつか役に立つかも?!なんて思う雑学がたくさんあるので、その中の3つを紹介しますね!

宅地建物取引業の従業者名簿

 タイトルの字面、ごっついですね笑
 法律の改正で宅地建物取引業は従業者名簿の公開が義務付けられているそうです。知りませんでした。
 例えば、引っ越しなどで担当してくれている方や、その業者がきちんと登録されている(正規の業者なのか)ことを調べたい・・・なんて時に、予備知識として知っておくのは良いと思いました。

野球場の方角

 野球場にも方角が決められているってこと、知ってましたか?
 私は野球には疎い方なので知りませんでしたが、ルールブックに「本塁から投手板を経て二塁に向かう線は、東北東に向かっていることを理想とする」と書かれているそうです。

グーグルマップ

 グーグルマップに「アーグルトン」という偽の街が描き込まれていることを知っていますか?これ、「Argleton」つまり、「Not Real G(本当の街でなはい)」のアナグラムだと言われているそうです。
 グーグルマップが他の地図アプリと区別するために仕込んだのでしょうか。

まとめ

 今回はミステリー小説なので、あまり内容に触れないように書いていきましたが、読みたくなったでしょうか?
 読みたくなった!読んでみた!または、読んだことある!という方は、ぜひ感想を聞かせて下さいね!

マイナスイオンたっぷりの秘境!熊本県小国町の鍋ヶ滝に行ってきた

f:id:acchikocchi:20170628191218j:plain

 みなさんこんにちは!梅雨!ですね〜〜。
 べたべたじめじめ。苦手です笑
 さて、今日は5月末のお話になりますが、以前からずーっと行きたかった場所で、撮りたかったものを撮れた!というお話ですよ!

鍋ヶ滝

 熊本県小国町の山奥にある滝。
小国町ホームページ 自然 <熊本・阿蘇>

 落下距離は長くないのですが、滝の幅が長いので、カーテンのような滝なのです。
 滝の裏にまわって、流れる水の向こうの景色を楽しむこともできます。

撮りたかったもの

誰も写っていない鍋ヶ滝

 カメラマンの間で「妖精がいる」とも言われている鍋ヶ滝。
 その神秘的な雰囲気を撮りたかったので、人がまだいない早朝の時間を狙って行きましたよ!
 鍋ヶ滝は朝9時から入ることができるのですが、この日私は8時半に到着しまして。
 受付のおじさまにもう入れるか聞いたところ、いいよ!と快諾して頂いたので少し早めに入れました!
 滝に到着すると、すでに4組の方がいらっしゃいました。皆さんお早いですね!

光芒

 こちらも早朝しか見られない現象。
 滝と、滝から流れる水と、周りの緑と、そして黄金色の光芒。
 もう、最高の組み合わせです!

長時間シャッターによる絹のような水の流れ

 滝と言えばこれですよね!長時間シャッター!
 水しぶきをパリッと撮るのもいいですが、今回は水の流れを感じる一枚にしました!

お気に入りの1枚!

f:id:acchikocchi:20170628191112j:plain

まとめ

 いや〜〜納得の1枚が撮れて、大満足です。
 この日の朝、曇っていたので光芒が出るか心配だったのですが、行ってみるとしっかり光芒が出ました!
 はしゃぎ過ぎて、あっちこっち岩を飛び渡りながら移動してたら、危うく川に落ちるところでした笑
 皆さん、素敵な風景を前に、やっちゃいますよ、、、ね?笑
 行かれる方はお気をつけて!

夏の始まり!福岡県朝倉市の原鶴温泉の花火大会に行ってきた

f:id:acchikocchi:20170621224353j:plain

 もうすぐ夏!ですね〜。私の住む九州も本格的に梅雨らしい天気になってきました。ただ、べとべとの季節は少し苦手です。
 体力がない私は暑いと汗だくでへとへとになってしまうのですが、今年からはカメラを持って色んな所へ行きたいので、体力つけていかなきゃ!です。

原鶴温泉の花火大会

f:id:acchikocchi:20170622184518j:plain

 夏!といえば、花火大会が各地で開催される季節ですよね!
 さて、皆さん、原鶴温泉ってご存知ですか?
 実は2016年の温泉選手権、女子旅部門第3位!そしてメディア賞を受賞したそうです!

原鶴温泉旅館協同組合 公式サイト │ ホーム
f:id:acchikocchi:20170621224614j:plain

 そしてこの原鶴温泉、毎年鵜飼が始まる季節、川開きの5月末に花火大会があります。
 まだまだ夜は肌寒い時期ですが、夏のあつ〜〜い夜に、べとべと汗をかきながら花火を観るのは耐えられない私なので、この日は涼しくて花火鑑賞にはちょうど良かったです!
 実はこの日、初めてカメラ友達さんと一緒に撮影しまして!いつもひとりだったので、誰かと撮影するのはとても新鮮で、すごく楽しい時間でした!

準備するもの

三脚

 何はともあれ、三脚が必須ですね!私はこの日のために新しく三脚を買いましたよ!

Manfrotto コンパクト三脚 Befree アルミ 4段 ボール雲台キット MKBFRA4-BH

Manfrotto コンパクト三脚 Befree アルミ 4段 ボール雲台キット MKBFRA4-BH

 お値段も三脚の中ではお安い方ですし、大きさもコンパクトで持ち運びに便利です!専用のケースもあるので、楽々担いで歩けます。
 そして軽いのに、しっかりとカメラを支えてくれます!
 もし、どんな三脚が良いかよく分からない、まずは三脚を試してみたい、という方にオススメしたいです!

広角レンズ

 今回は花火を近くから撮ったので、こちらの広角レンズで撮影しました。

SIGMA 超広角ズームレンズ 10-20mm F3.5 EX DC HSM ニコン用 APS-C専用 202552

SIGMA 超広角ズームレンズ 10-20mm F3.5 EX DC HSM ニコン用 APS-C専用 202552

 近くから大玉花火をしっかり押さえるにはとても良いレンズでした!
 もし遠くから撮るなら、望遠レンズが必要ですね。

レリーズ

 花火を撮るということは、シャッタースピードも遅く設定しますよね。ということは必然的にレリーズが必須になりますね。
 ニコンの純正のレリーズはそこまで高くないので、こちらを購入しました。

Nikon リモートコード MC-DC2

Nikon リモートコード MC-DC2

カメラの設定

f:id:acchikocchi:20170621225424j:plain
 ISO100、F11に設定しました!
 シャッタスピードは、bulbに設定して、だいたい7秒前後にしましたよ!これはたぶん、お好みと言いますか、1枚にどれだけ花火を入れたいかで変わるのかな~

f:id:acchikocchi:20170622184033j:plain

 私は少し控え目に、上品な雰囲気にしたくてこれくらいにしました!
 
f:id:acchikocchi:20170622184115j:plain

来年の日程

 毎年5月20日過ぎの木曜にするようなので、2018年5月24日になると思います!

まとめ

f:id:acchikocchi:20170622184436j:plain

 原鶴温泉の花火大会は人がそこまで多くないので、穴場だと思いました!
 ゆったり撮影できるのも、魅力の一つですね!

5月の読書録。統計検定、カメラ撮影テクニック

f:id:acchikocchi:20170613190357j:plain

 少し遅くなりましたが、5月の読書録です。
 今月は読書、というより勉強関連の本ばかり読んでいました!

統計検定

日本統計学会公式認定 統計検定 3級・4級 公式問題集[2014〜2016年]

日本統計学会公式認定 統計検定 3級・4級 公式問題集[2014〜2016年]

 すっごく勉強!って感じの本ですね笑
 もともと統計が苦手だったわたし。ですが、会社で上司に「うちの部署のひとはみんな統計苦手だから、ちょっと勉強も兼ねて講義して!」といきなり業務命令が下りまして。
 入社前に少しでも統計への苦手意識を克服しようと思って、このシリーズで勉強をしていたので、やってみますと答えたのでした~。 そして、統計の勉強を進めると、案外好きだということが分かりまして!
 どうせなら検定で資格も取ってしまおうと思って、この本で勉強を始めました。
 そして今日!検定を受けてきました!たぶん大丈夫だけど、受かってるといいな~!

カメラ本

 こちらは勉強といってもカメラの方です。

(構図テク早見表付) 完全版 写真がもっと上手くなるデジタル一眼構図テクニック事典101+

(構図テク早見表付) 完全版 写真がもっと上手くなるデジタル一眼構図テクニック事典101+

 写真を撮る上で必要な、そして役に立つ情報が満載です!
 カメラ撮影の上で必要な知識やアイデアが、辞典的な感じで読めるのもまた魅力のひとつです。
 勉強の成果については、また別の記事で書くので、お楽しみに!

今後挑戦したいこと

 わたし、基本的にひとりで撮影をしているので、ひとを撮っていないんですよね。
 なので、ポートレートを撮りたいです。
 ひとと、その周りの雰囲気とか、空気とかを切り取って、ストーリーのある写真を撮りたいと思っています!

熊本県益城町のおしゃれカフェ!waletに行ってきた

f:id:acchikocchi:20170607192315j:plain

 前回の記事の続き。
acchikocchi.hatenablog.com
 白川水源の前に行ったカフェのお話です!
 ここ、わたしが熊本で一番好きなカフェなのです!

walet

f:id:acchikocchi:20170607192726j:plain

 熊本のカフェ人気No.1、それがここ、waletです。
 小さめのカフェで、森の中にひっそりと佇んでいるって雰囲気です。(実際はそんなに森ー!ではないです)
 昨年の地震の影響で休業、そして縮小したようですが、今は再開してますよ!
 居心地の良さは変わらずです。特に女性に人気で、他にもカップル、家族連れの方が多いですが、この日は男性2人組も来ていました!珍しい!

お料理

f:id:acchikocchi:20170607192802j:plain

 店内の雰囲気が素敵なのはもちろんですが、お料理がとっても美味しいんです!
 この日は鯛の南蛮漬けを頂きました。
 程よく甘酸っぱい味付けに、たくさんのお野菜、そしてふわふわの鯛。

f:id:acchikocchi:20170607192643j:plain

 美味しすぎる〜〜!
 サラダ、スープ、デザート、飲み物もセットですよ!

f:id:acchikocchi:20170607192836j:plain

 デザートは抹茶プリンにしました。抹茶の風味がしっかりしていて、抹茶好きには堪らんです!
 ちなみに、スコーンがイチオシなので、今度はスコーンにしようと思います。

雑貨も販売

f:id:acchikocchi:20170607193000j:plain

 店内はカフェスペースの他に、雑貨スペースもあるんです。
 ヘアクリップ、便箋、付箋、食器、ガラス用品などなど。たくさんの雑貨があります。

f:id:acchikocchi:20170607192605j:plain

f:id:acchikocchi:20170607193030j:plain

f:id:acchikocchi:20170607192931j:plain

 特に多いのがこちら、アクセサリーの部品!

f:id:acchikocchi:20170607193242j:plain

 カラフルで、変わった形も多いです。ふたつとない色合いと、オリジナリティあふれる形なので、世界で一つだけのアクセサリーが作れますね!

アクセス

 熊本空港の近くです。車が必要ですね。

 営業時間:11:00~18:00
 定休日:月曜、第2火曜

まとめ

f:id:acchikocchi:20170607192512j:plain

 ここは人気店なので予約がおすすめです!
 waletの魅力、写真で伝わったでしょうか?
 熊本に来た際はぜひ、立ち寄って見てくださいね!

熊本市内を流れる白川の源流に行ってきた!

f:id:acchikocchi:20170605220733j:plain

 ここ最近、毎週のように写活しております!ほとんど一人で行って孤独に撮影しておりますが!笑
 でも、少しずつカメラ友達も増えてきて、楽しみが増しています!
 さて、今日は少し前に行ってきた、白川水源、という場所のお話です。

白川とは

 白川とは熊本県内を流れる大きな河川のことで、熊本市内の街中から近いところに川があるので熊本の方にはとても馴染み深い川です。
 そんな白川の源流が南阿蘇にあるので行ってきました!

白川水源

 南阿蘇に白川の源流があります。その名も「白川水源」。
 とても綺麗な湧き水が少しずつ、少しずつ、ぷくぷくと湧き出ています。

f:id:acchikocchi:20170605220841j:plain

 この湧き水はもちろん飲めるので、地元の方や、遠くから来た方も、ポリタンクにたくさん汲んで持ち帰っていますよ!
 この湧き水、とてもひんやり気持ちいいので夏は川辺で遊ぶ子供たちでいっぱいになります。
 この日も遊んでいる子たちがいましたよ!
 わたしも水辺まで行って手をつけてきゃーきゃー言っていたのですが、夢中になってたら持ってたハンドタオルを落としちゃいました笑
 仕方ないのでそのタオルはおしぼり代わりに使うことにしました!

モデルに挑戦!

 水辺でたっぷり遊んだあと、階段があったので登ってみるとこんな場所を発見。

f:id:acchikocchi:20170605220919j:plain

 素敵な場所だったので、撮ってもらいました!
 昔から写真撮られるのがすっごく苦手で、慣れた人がカメラマンでもなかなか表情つくれず、、、
 この日も彼さんに撮ってもらったんですけど、笑顔が固い固い。

f:id:acchikocchi:20170605221024j:plain

 なのでもういっそ、無表情にしようということで、この表情です笑
 でも結構気に入ってます!

アクセス


 場所は熊本県阿蘇村ですが、地震の影響で利用できる道が制限されています。
 行かれる際は事前に調べて行ってくださいね!
 現在利用できる道路情報はこちらです→http://minamiasokanko.jp/201612access-map.html

まとめ

f:id:acchikocchi:20170605221602j:plain

 どんどん夏に近づいてきていますね!
 季節ごとに写真に撮りたいものがどんどん変わるので、楽しい毎日です。
 次回は、白川水源に行く前に立ち寄った、私が大好きなカフェについて書きますね~