ファインダーのあっちとこっち

ファインダーのあっちとこっち

カメラ1年目の私が写真とお出かけのお話をします。たまに読んだ本の読書録も。

夏の始まり!福岡県朝倉市の原鶴温泉の花火大会に行ってきた

f:id:acchikocchi:20170621224353j:plain

 もうすぐ夏!ですね〜。私の住む九州も本格的に梅雨らしい天気になってきました。ただ、べとべとの季節は少し苦手です。
 体力がない私は暑いと汗だくでへとへとになってしまうのですが、今年からはカメラを持って色んな所へ行きたいので、体力つけていかなきゃ!です。

原鶴温泉の花火大会

f:id:acchikocchi:20170622184518j:plain

 夏!といえば、花火大会が各地で開催される季節ですよね!
 さて、皆さん、原鶴温泉ってご存知ですか?
 実は2016年の温泉選手権、女子旅部門第3位!そしてメディア賞を受賞したそうです!

原鶴温泉旅館協同組合 公式サイト │ ホーム
f:id:acchikocchi:20170621224614j:plain

 そしてこの原鶴温泉、毎年鵜飼が始まる季節、川開きの5月末に花火大会があります。
 まだまだ夜は肌寒い時期ですが、夏のあつ〜〜い夜に、べとべと汗をかきながら花火を観るのは耐えられない私なので、この日は涼しくて花火鑑賞にはちょうど良かったです!
 実はこの日、初めてカメラ友達さんと一緒に撮影しまして!いつもひとりだったので、誰かと撮影するのはとても新鮮で、すごく楽しい時間でした!

準備するもの

三脚

 何はともあれ、三脚が必須ですね!私はこの日のために新しく三脚を買いましたよ!

Manfrotto コンパクト三脚 Befree アルミ 4段 ボール雲台キット MKBFRA4-BH

Manfrotto コンパクト三脚 Befree アルミ 4段 ボール雲台キット MKBFRA4-BH

 お値段も三脚の中ではお安い方ですし、大きさもコンパクトで持ち運びに便利です!専用のケースもあるので、楽々担いで歩けます。
 そして軽いのに、しっかりとカメラを支えてくれます!
 もし、どんな三脚が良いかよく分からない、まずは三脚を試してみたい、という方にオススメしたいです!

広角レンズ

 今回は花火を近くから撮ったので、こちらの広角レンズで撮影しました。

SIGMA 超広角ズームレンズ 10-20mm F3.5 EX DC HSM ニコン用 APS-C専用 202552

SIGMA 超広角ズームレンズ 10-20mm F3.5 EX DC HSM ニコン用 APS-C専用 202552

 近くから大玉花火をしっかり押さえるにはとても良いレンズでした!
 もし遠くから撮るなら、望遠レンズが必要ですね。

レリーズ

 花火を撮るということは、シャッタースピードも遅く設定しますよね。ということは必然的にレリーズが必須になりますね。
 ニコンの純正のレリーズはそこまで高くないので、こちらを購入しました。

Nikon リモートコード MC-DC2

Nikon リモートコード MC-DC2

カメラの設定

f:id:acchikocchi:20170621225424j:plain
 ISO100、F11に設定しました!
 シャッタスピードは、bulbに設定して、だいたい7秒前後にしましたよ!これはたぶん、お好みと言いますか、1枚にどれだけ花火を入れたいかで変わるのかな~

f:id:acchikocchi:20170622184033j:plain

 私は少し控え目に、上品な雰囲気にしたくてこれくらいにしました!
 
f:id:acchikocchi:20170622184115j:plain

来年の日程

 毎年5月20日過ぎの木曜にするようなので、2018年5月24日になると思います!

まとめ

f:id:acchikocchi:20170622184436j:plain

 原鶴温泉の花火大会は人がそこまで多くないので、穴場だと思いました!
 ゆったり撮影できるのも、魅力の一つですね!

5月の読書録。統計検定、カメラ撮影テクニック

f:id:acchikocchi:20170613190357j:plain

 少し遅くなりましたが、5月の読書録です。
 今月は読書、というより勉強関連の本ばかり読んでいました!

統計検定

日本統計学会公式認定 統計検定 3級・4級 公式問題集[2014〜2016年]

日本統計学会公式認定 統計検定 3級・4級 公式問題集[2014〜2016年]

 すっごく勉強!って感じの本ですね笑
 もともと統計が苦手だったわたし。ですが、会社で上司に「うちの部署のひとはみんな統計苦手だから、ちょっと勉強も兼ねて講義して!」といきなり業務命令が下りまして。
 入社前に少しでも統計への苦手意識を克服しようと思って、このシリーズで勉強をしていたので、やってみますと答えたのでした~。 そして、統計の勉強を進めると、案外好きだということが分かりまして!
 どうせなら検定で資格も取ってしまおうと思って、この本で勉強を始めました。
 そして今日!検定を受けてきました!たぶん大丈夫だけど、受かってるといいな~!

カメラ本

 こちらは勉強といってもカメラの方です。

(構図テク早見表付) 完全版 写真がもっと上手くなるデジタル一眼構図テクニック事典101+

(構図テク早見表付) 完全版 写真がもっと上手くなるデジタル一眼構図テクニック事典101+

 写真を撮る上で必要な、そして役に立つ情報が満載です!
 カメラ撮影の上で必要な知識やアイデアが、辞典的な感じで読めるのもまた魅力のひとつです。
 勉強の成果については、また別の記事で書くので、お楽しみに!

今後挑戦したいこと

 わたし、基本的にひとりで撮影をしているので、ひとを撮っていないんですよね。
 なので、ポートレートを撮りたいです。
 ひとと、その周りの雰囲気とか、空気とかを切り取って、ストーリーのある写真を撮りたいと思っています!

熊本県益城町のおしゃれカフェ!waletに行ってきた

f:id:acchikocchi:20170607192315j:plain

 前回の記事の続き。
acchikocchi.hatenablog.com
 白川水源の前に行ったカフェのお話です!
 ここ、わたしが熊本で一番好きなカフェなのです!

walet

f:id:acchikocchi:20170607192726j:plain

 熊本のカフェ人気No.1、それがここ、waletです。
 小さめのカフェで、森の中にひっそりと佇んでいるって雰囲気です。(実際はそんなに森ー!ではないです)
 昨年の地震の影響で休業、そして縮小したようですが、今は再開してますよ!
 居心地の良さは変わらずです。特に女性に人気で、他にもカップル、家族連れの方が多いですが、この日は男性2人組も来ていました!珍しい!

お料理

f:id:acchikocchi:20170607192802j:plain

 店内の雰囲気が素敵なのはもちろんですが、お料理がとっても美味しいんです!
 この日は鯛の南蛮漬けを頂きました。
 程よく甘酸っぱい味付けに、たくさんのお野菜、そしてふわふわの鯛。

f:id:acchikocchi:20170607192643j:plain

 美味しすぎる〜〜!
 サラダ、スープ、デザート、飲み物もセットですよ!

f:id:acchikocchi:20170607192836j:plain

 デザートは抹茶プリンにしました。抹茶の風味がしっかりしていて、抹茶好きには堪らんです!
 ちなみに、スコーンがイチオシなので、今度はスコーンにしようと思います。

雑貨も販売

f:id:acchikocchi:20170607193000j:plain

 店内はカフェスペースの他に、雑貨スペースもあるんです。
 ヘアクリップ、便箋、付箋、食器、ガラス用品などなど。たくさんの雑貨があります。

f:id:acchikocchi:20170607192605j:plain

f:id:acchikocchi:20170607193030j:plain

f:id:acchikocchi:20170607192931j:plain

 特に多いのがこちら、アクセサリーの部品!

f:id:acchikocchi:20170607193242j:plain

 カラフルで、変わった形も多いです。ふたつとない色合いと、オリジナリティあふれる形なので、世界で一つだけのアクセサリーが作れますね!

アクセス

 熊本空港の近くです。車が必要ですね。

 営業時間:11:00~18:00
 定休日:月曜、第2火曜

まとめ

f:id:acchikocchi:20170607192512j:plain

 ここは人気店なので予約がおすすめです!
 waletの魅力、写真で伝わったでしょうか?
 熊本に来た際はぜひ、立ち寄って見てくださいね!

熊本市内を流れる白川の源流に行ってきた!

f:id:acchikocchi:20170605220733j:plain

 ここ最近、毎週のように写活しております!ほとんど一人で行って孤独に撮影しておりますが!笑
 でも、少しずつカメラ友達も増えてきて、楽しみが増しています!
 さて、今日は少し前に行ってきた、白川水源、という場所のお話です。

白川とは

 白川とは熊本県内を流れる大きな河川のことで、熊本市内の街中から近いところに川があるので熊本の方にはとても馴染み深い川です。
 そんな白川の源流が南阿蘇にあるので行ってきました!

白川水源

 南阿蘇に白川の源流があります。その名も「白川水源」。
 とても綺麗な湧き水が少しずつ、少しずつ、ぷくぷくと湧き出ています。

f:id:acchikocchi:20170605220841j:plain

 この湧き水はもちろん飲めるので、地元の方や、遠くから来た方も、ポリタンクにたくさん汲んで持ち帰っていますよ!
 この湧き水、とてもひんやり気持ちいいので夏は川辺で遊ぶ子供たちでいっぱいになります。
 この日も遊んでいる子たちがいましたよ!
 わたしも水辺まで行って手をつけてきゃーきゃー言っていたのですが、夢中になってたら持ってたハンドタオルを落としちゃいました笑
 仕方ないのでそのタオルはおしぼり代わりに使うことにしました!

モデルに挑戦!

 水辺でたっぷり遊んだあと、階段があったので登ってみるとこんな場所を発見。

f:id:acchikocchi:20170605220919j:plain

 素敵な場所だったので、撮ってもらいました!
 昔から写真撮られるのがすっごく苦手で、慣れた人がカメラマンでもなかなか表情つくれず、、、
 この日も彼さんに撮ってもらったんですけど、笑顔が固い固い。

f:id:acchikocchi:20170605221024j:plain

 なのでもういっそ、無表情にしようということで、この表情です笑
 でも結構気に入ってます!

アクセス


 場所は熊本県阿蘇村ですが、地震の影響で利用できる道が制限されています。
 行かれる際は事前に調べて行ってくださいね!
 現在利用できる道路情報はこちらです→http://minamiasokanko.jp/201612access-map.html

まとめ

f:id:acchikocchi:20170605221602j:plain

 どんどん夏に近づいてきていますね!
 季節ごとに写真に撮りたいものがどんどん変わるので、楽しい毎日です。
 次回は、白川水源に行く前に立ち寄った、私が大好きなカフェについて書きますね~

天空へと続く赤い鳥居!浮羽稲荷神社を撮ってきた

 最近は休日になると、写真撮りに出かけるぞ!という意欲に燃えていたわですが。
 たまにはゆっくりしたい日もあるわけでして。
 そんな時に思いついたのが、以前から気になっていた、福岡県うきは市にある「浮羽稲荷神社」です。

浮羽稲荷神社

f:id:acchikocchi:20170527135919j:plain

 耳納連山に中腹にかけて、約200段の階段に、90本もの鳥良が連なっています。
 階段を登っている最中に疲れたときは、振り返ってみてください。
 広大な筑後平野が広がっていますよ!

f:id:acchikocchi:20170527140128j:plain

 階段を登りきると、こんな景色が見られます!
 鳥居の赤と、山の緑と、空の青がとっても映えますね!

f:id:acchikocchi:20170527140608j:plain

 別アングルからは、道路から鳥居まで繋がっているのが見られます。

アクセス

 

 鳥居の入り口は52号線沿いにあるので分かりやすいですが、駐車場が少し分かりにくいです。

f:id:acchikocchi:20170527133311p:plain

 北から52号線を来て、左カーブになる前のところに柿畑に入っていく道があります。
 ここを上っていくと、3台ほど駐車できるスペースがあるので、車でお越しの場合はこちらをご利用ください。

まとめ

 近くにこんなスポットがあると、ついつい何度も通ってしまいますよね。
 ということで、近々ここで撮った天の川の記事を書くので、お楽しみに!

写真を魅力的にする!マジックアワーとブルーアワーを撮ってきた

 最近どんどん暖かくなってきていますね。
 春は空が霞みやすくなっていて、空の写真を撮るときになかなか苦労してしまいました。
 でも近頃は空が晴れ渡って、特に夕陽が綺麗な日が続いていますよね!
 というわけで、マジックアワーとブルーアワーの空を撮ってきたので紹介します!

マジックアワー

 マジックアワーとは、日没後の数十分間に見られる薄明りの時間帯のこと。
 この時間帯が、まるで魔法にかかったように魅力的な写真が撮れることからそう呼ばれています。
 オレンジだったり、ゴールドだったり、刻々と変わる空の色に魅了されてしまいます。

f:id:acchikocchi:20170526151024j:plain

f:id:acchikocchi:20170526151101j:plain

ブルーアワー

 続いてブルーアワーとは、日没後に空が濃いブルーに染まる時間帯のこと。
 日中に見られる青空とはまた違う、静かな夜の訪れを知らせるような時間ですよね。

f:id:acchikocchi:20170526151624j:plain

まとめ

 空の写真は普段あまり撮らないのでまだまだ少ないですが、これからマジックアワーとブルーアワーを絡めた写真も撮っていきたいですね!

熊本県宇土市の御興来海岸で幻想的な夕陽を撮ってきた!

f:id:acchikocchi:20170514104233j:plain

 皆さんこんにちは!連休明けのこの1週間は、いつもより疲れやすかったりしましたが、なんとか終わりました!
 GWが終わってだいぶ経っていますが、今日もGWのお出掛けのお話です。今日で終わりなので、どうぞお付き合いください!

御興来海岸(おこしきかいがん)

 GW最後は、熊本県宇土市にある御興来海岸に行ってきました!

www.city.uto.kumamoto.jp
 この海岸は夕陽と干潮のタイミングが合うと、風と波による美しい曲線美の砂紋が表れます。
 今回行った時はそのタイミングとは合わず、見たかった景色をみることはできませんでしたが、久しぶりの海と夕陽を見ることができました!

f:id:acchikocchi:20170514104330j:plain

 この日は雲が多かったので、水平線に沈んでいく太陽は見られませんでしたが、雲が綺麗に焼けてとてもロマンティックロマンティックでした。

f:id:acchikocchi:20170514104534j:plain

 ちょうど飛行機も飛んでいて、飛行機雲が出ていたので、空が幻想的でした。

海へと続く電柱

 ここの見どころは干潟の他に、この電柱でもあると思います!

f:id:acchikocchi:20170514104743j:plain

 波が歩く所ぎりぎりまで迫っていて、とてもわくわくもし、海が近い分こわいですが、冒険のような気分も味わえます。
 この道の先には小さな灯台もありました。

まとめ

f:id:acchikocchi:20170514105601j:plain

 今年のGWは色んな所へ写真を撮りに行けてとても楽しく過ごせました!
 それもこれも、カメラが私を連れ出してくれたんだと思います。
 これからもたくさん写真を撮って、たのしく、上達していきたいものです(^^)