ファインダーのあっちとこっち

ファインダーのあっちとこっち

カメラ1年目の私が写真とお出かけのお話をします。たまに読んだ本の読書録も。

2月の読書録。幸せになる勇気(その1)

f:id:acchikocchi:20170227213343j:plain

 皆さんこんにちは!
 今月の読書は、先月読んだ「嫌われる勇気」の続編、「幸せになる勇気」です。
acchikocchi.hatenablog.com
acchikocchi.hatenablog.com

 今回も、私が読んだ中で心に残った言葉に対する、私なりの考えを書いていきます!
 ネタバレになるので、まだ見たくない!という方は戻るボタンをプッシュですよ!

悪いあの人、かわいそうなわたし

 誰かに相談や愚痴を話す時って、ほとんどの場合、「悪いあの人」と「かわいそうなわたし」の話に終始しますよね。
 あの人があんな事を言うから私はこんなに傷付いたのだ。
 あの人が全て悪い。
 こんなに悩んでいる私はとてもかわいそうだ。
 確かに、人間関係で起きた嫌なことを全て「あの人」のせいにして、私は何も悪くない、慰めてくれ、同情してくれ、と言って話を聞いてもらうと、少しは気が楽になります。うん、分かる。
 でも、そんな相談をしている私が本当に望んでいることはなんでしょうか?
 なぜ、相談するのでしょうか?
 それは、「これからどうするか」を決めたいからです。
 でも、それを決めるのはすごく勇気がいることですよね。だって、問題を正面から見て、受け止めなきゃいけない。
 でも、問題を解決するためには「これからどうするか」を決めなきゃ前には進めません。
 前に進むには勇気が必要なんだと、私は思いました。
 実は、この本を読んでいるまさにその時、私に大きな問題が発生しまして。
 でもこの言葉のおかげで「悪いあの人」の話も、「かわいそうなわたし」の話もせず、ただひたすら「これからどうするか」について考えて考えて、行動に移しました。
 結果として、その問題は解決に向かっていますよ!

たとえその人が嘘を語っていたとしても、嘘をついてしまうその人ごと信じる

 誰かに私の話を聞いてほしいとか、信じてほしいとか、好きになってほしいとか。
 そういうことって誰にでもあると思います。でも、他人を「信頼する」ことと、「愛する」ことは誰にも強要できません。
 立場が上の人に、例えば社長に「私についてこい!私を信じろ!」と言われて、形だけついていくことはできます。しかし、本当にその人を「信じる」となると話は別です。
 好きでもない人に、「私はこれだけあなたを愛しているんだから、あなたも私を愛して!」と言われても、これも同じで、その人を本当に「愛せる」かどうかは別です。
 では、どうすればいいか?ただ、相手が信頼してくれる、愛してくれるのを待てばいいか?
 違います。
 「私が」相手を信頼する。愛する。
 「私が」まず始めればいいんです。
 私のことを信頼してほしければ、愛してほしければ、その人が嘘をついたとしても、その嘘ごとひっくるめて、その人を信頼すればいいんです。
 綺麗事のように聞こえるかもしれません。実践するのは難しいかもしれません。
 でも、人は変えられないから、私が変わるしかないんだって、この言葉を読んで思いました。

まとめ

 幸せになる勇気は、今まで逃げてきたものと向き合うきっかけや、解決に向かう糸口をくれたように思いました。
 次回は幸せになる勇気の一番大切なところについて書きますね!

幸せになる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教えII

幸せになる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教えII

春の足音!梅と菜の花を撮ってみた!

 今週末から春らしい気温になってきましたね!みなさんこんにちは!
 私の住んでいる地域は先週末は今年最強の寒波到来で、凍えながら熊本県山鹿市の百華百彩に行ったんですけど。
acchikocchi.hatenablog.com

 今週末はうって変わって、春一番が吹きました!
 季節が変わるのはあっという間ですね〜

庭先の春

 さて、うちの庭にも春の足音が聞こえてきまして。
 梅と

f:id:acchikocchi:20170219171037j:plain

菜の花が

f:id:acchikocchi:20170219171127j:plain

綺麗に咲いていました。

まとめ

f:id:acchikocchi:20170219171218j:plain

 これからどんどん花が咲き始める時期なので、カメラ片手にお出かけするのが楽しみですね!
 近々、福岡県にある太宰府天満宮に行ってみようと思っています!楽しみ〜

和傘の魅力!熊本県山鹿市の真冬の祭りに行ってきた

 お久しぶりですこんにちは!
 ここ最近、カメラを持つ機会がめっきり減っていましたが、10日にやっと写真を撮って来たのでご紹介します。

山鹿灯籠浪漫 百華百彩

 熊本県山鹿市は温泉で有名なところ。
 そんな温泉地で毎年2月の毎週金曜と土曜に、和傘と竹の灯りが町を彩るお祭りです。
山鹿灯籠浪漫・百華百彩公式サイト

f:id:acchikocchi:20170214201443j:plain
f:id:acchikocchi:20170214201425j:plain

 赤、白、青の優しい光があちこちにあります。

f:id:acchikocchi:20170214201505j:plain
f:id:acchikocchi:20170214201555j:plain

 こちらは店先にあった和傘です。
 店主の粋な計らいなのか、葉っぱが影になって素敵でした。

f:id:acchikocchi:20170214201611j:plain

 そしてこちらがメインのスポットです!
 迫力もあり、風情もあり、なんとも不思議な空間でした。

f:id:acchikocchi:20170214201645j:plain
f:id:acchikocchi:20170214201707j:plain

 この日九州は最強の寒波が到来していまして!マイナス2℃の中凍えながら撮影しました。
 でもその寒波のおかげで和傘に雪が積もって、幻想的な写真が撮れました!

まとめ

 今回は彼さんと久しぶりに撮影デートをしました。来年もまた、一緒に行けるといいな!
 皆さんも、今年は今週と来週、イベントがあっていますので、お近くにお住まいの方はぜひ行ってみて下さいね!

初めての星撮影!上達にはまだ課題が盛りだくさん

f:id:acchikocchi:20170201204302j:plain

 皆さんこんにちは。最近寒くてなかなか写真を撮りに行けていません・・・
 2月は色々予定を立てているので、写真が撮れたら書きます!

星の撮影

 ということで、家にいながらできることを模索した結果、庭先で星を撮ってみました。

f:id:acchikocchi:20170201205242j:plain
Nikon D5300 (SIGMA 10-20mm f/3.5) / 20mm / f/3.5 / ISO 1600 / 30sec

 真ん中あたりにオリオン座があるんですけど、分かりますか・・・?
 星以外の被写体がないので、なんだかぼやっとした印象になってしまいました。

星撮影の課題

 そこで、私なりに次回への課題を考えてみました。

  1. もっと光害が少ない場所で撮影する
  2. 星以外の副題も考える
  3. 現像の仕方を勉強する

 星の撮影は上級だそうなので、もっと勉強をして臨みたいですね!
 ただ、知識だけでも仕方ないので、実践もどんどんしていきます!

まとめ

 星の撮影は難しかったですけど、ちゃんと写ることに感動しました!笑

1月の読書録。嫌われる勇気(その2)

f:id:acchikocchi:20170128170057j:plain

 みなさんこんにちは!最近天気が良くて過ごしやすいですね~。私は一昨日から昨日まで東京に行っていたのですが、天気が良いので東京からでも富士山が見えましたよ!いつか富士山を撮りに行きたいです。
 さて、今日は、前回の読書録の続きを書いていきます。
acchikocchi.hatenablog.com

すべての悩みは「対人関係の悩み」

 この本は、青年が哲人のもとを訪ねて心理学について語り合うのですが、それが第1夜から第5夜に分かれています。その第2夜にこの言葉は登場します。詳しくはぜひ本を読んで、考えて、理解してほしいのですが。私が感じたのは、人それぞれ様々な悩みがあるけど、その全てが「対人関係の悩み」であることを知って、少しほっとしました。
 悩みの原因を自分に向けたり、時には人に向けたりと、悩みがさらに次の悩みを生むことってあると思うんです。でもその原因を知れたおかげで、安心しました。原因が分かれば、あとはそれに合った解決策を考えればいいだけですからね。

怒りとはしょせん目的をかなえるための手段、道具

 レストランの店員に、お気に入りの洋服にコーヒーをこぼされたら、あなたはどのような反応をしますか?
 「怒る」という反応をする時、それはとっさの感情ですか?
 本の中では、怒ったのはとっさの出来事だから仕方がない、と青年が主張します。しかし哲人はそれに対し、あなたは相手を屈服させるために怒りの感情を自分で作りあげた、と言います。
 私も昔はよく人に怒りをぶつけていました。そのときは青年と同じように、とっさに怒りの感情が出てきたと思っていましたが、今思うと、相手を屈服させるためにその感情を作り出していたのだなと思いました。

まとめ

 次回はいよいよ、本のタイトルにある「嫌われる勇気」について書いていきます。
 みなさんのおすすめの本があればぜひ、教えてくださいね!

初めてのポートレート!慣れないながらに私が実践したこと

f:id:acchikocchi:20170124231840j:plain

 先日、初めてのポートレートに挑戦したので、どんな風に撮ったのか、何に考えながら撮ったのかをメモ的に残しておきます。

ポートレートを撮りたい!

 以前から色んな方の素敵なポートレートを見ては「私もこんなおしゃれなポートレートが撮りたいなあ」と思っていましたが、なかなかできずにいました。被写体探しも難しい。セルフポートレートも難しい。と思っていたので。
 そんな時に、彼さんがおしゃれなロングコートをゲットしてほくほくしながら歩いていたので「撮らせて!」とお願いしてみました。

ポートレートで気を付けたこと

 彼さんに撮らせてもらう許可をとったものの、やっぱり慣れないので恥ずかしいとのことでした。人通りは少ない場所ですが、もし知り合いが通ったら、、、ということもあったので、今回は次の2つを気を付けました。

  1. 恥ずかしいと思うポーズを要求しない
  2. ささっと終わらせる

 撮影時間わずか1分!笑
 撮れ高1枚!!笑
 ちょっと今回は極端すぎましたが、撮れたので私は満足です。

f:id:acchikocchi:20170124231944j:plain

まとめ

 実際に撮ってみたの感想。もっと撮りたかった!笑
 でも彼さんには協力してもらっめ感謝しています。ありがとう!

英語学習におすすめ!まずは発音を学ぶべき3つの理由

f:id:acchikocchi:20170122172105j:plain

 英語学習って何から始めていいのかなかなか分からないですよね。私もその1人です。
 まずは単語!いやいや日常会話!いやいや文法!なんて色々言われているかもしれませんが、すぐに身に付く、試験やTOEICの点数が伸びるのも大切ですが、英語学習を習慣化するには何より「楽しい!」って思うことが1番重要だと思うんです。

英語耳で楽しく学習!

 そこで私が始めたのは発音の勉強。英語が好きかつ得意な彼さんにおすすめしてもらいました。

英語耳[改訂・新CD版] 発音ができるとリスニングができる

英語耳[改訂・新CD版] 発音ができるとリスニングができる

 内容はとっても簡単!発音一つ一つの解説、口の形、息の使い方などを学んだ後、付属のCDで実践です!
 これだけなんですけど、本当にきちんと発音できるようになるし、そのおかげで英語を話すのが楽しくなりますよ!
 私の場合は、普段英語を話す機会がないので、英語の歌詞がある歌を歌うときに意識するようにしています。
 私が特に好きな発音は「v」と「th」です笑

まず発音を学ぶべき3つの理由

 やっと本題です笑 ズバリ、3つの理由はこちらです!

  1. 音の違いが分かるようになる
  2. 音が分かると単語が分かるようになる
  3. 単語が分かると文も分かるようになる

 そして、最終的に楽しい!と思えます。

まとめ

 勉強を継続するのに必要なことって、モチベーションを持ち続けることですよね。このモチベーションを持つために「楽しい」と思えることはとても大切です。
 あと、今回紹介した本は比較的薄いので、最後までやりきれると思います。この「やりきる」ということも大事です。いきなり分厚い本を購入するのではなく、手軽にできるものから始めてみて下さいね!