ファインダーのあっちとこっち

ファインダーのあっちとこっち

カメラ1年目の私が写真とお出かけのお話をします。たまに読んだ本の読書録も。

秋と言えば紅葉!熊本県阿蘇市の下城の大イチョウを見に行った話

 カメラを持つと、いつも歩いている景色の中に良い被写体はないかな、とか、ここには花が咲いてたんだ、といったことに気付く回数がぐんと増えました。これもカメラを持つことによる良い変化ですね。そして、四季の移り変わりにも敏感になりました。カメラを持って迎える初めての秋なので、紅葉アタックに行ってきましたよ!

当初の予定は鍋ヶ滝

 11月も中旬になると、色んな方が紅葉を撮った写真をSNSにあげるので、やっぱり行きたくなりますよね。この日私は熊本県小国町にある鍋ヶ滝に紅葉を撮りに行きました。いや、正しくは、行こうとしました。
 朝の方が綺麗に撮れると聞いていたので、その時間を狙って行くのがベストなんでしょうが、朝は苦手なので…この日はお昼過ぎに出発しました。しかし、出発してから気付いたのが、案外遠い!ナビの残り所要時間は全然減らないし、事前にGoogleマップでは1時間半だったのに、実際には3時間かかるし!
 でも、行きがけのとある公園に、一本だけ真っ赤に紅葉している木があったので、寄り道しました。そこで気付いたことが…なんと…私、カメラを家に忘れていたのです。もうね、テンション下がり過ぎて、一周まわって叫びました。幸い、一緒に行っていた彼さんがカメラを持っていたので途中で借りて撮ったのですが。なんとも出だしの悪い旅です。

f:id:acchikocchi:20161204214353j:plain

 こんな感じに、一本だけ!綺麗でした~
 そして、ついに鍋ヶ滝に到着!いよいよ滝を撮るんだ~と気分も上がってきたのですが、なんと、入場時間が過ぎていました…前に来たときは入場時間も、入場料もなかったはずなんですが、最近は話題になったからなのか、入場は16時半までで、到着したのは15分過ぎた時…二人して、寄り道しなければよかったね、なんて言って、しばらく駐車場で呆然としていました。なんせ、3時間もかけて、車にも酔いながらやっと着きましたからね。
 落ち込んでいる彼を横目に、代替案はないか探ってみると、車で10分のところに大きなイチョウの木があるようなのでそこに行ってみることにしました。

下城の大イチョウ

f:id:acchikocchi:20161204215443j:plain

 最初はあまり乗り気ではなかった彼さんも、これほど大きなイチョウには驚いたようで、パシャパシャ撮っていましたよ!なんと、樹齢1000年以上だそうです。

f:id:acchikocchi:20161204215742j:plain

 単焦点で少しぼかして撮ってみたり。

f:id:acchikocchi:20161204220419j:plain

 雰囲気のある賽銭箱を撮ってみたり。

f:id:acchikocchi:20161204220619j:plain

 そして、ここに来た一番の目的がこのライトアップ!

f:id:acchikocchi:20161204220747j:plain

 近くで見ると黄金色に輝くようでした!

f:id:acchikocchi:20161204221035j:plain

まとめ

 カメラを忘れたり、当初の予定とは違う目的地になったりしましたが、満足のいく日となりました。